メディテーションブリージングヨガ
Jasmine
渡辺 有優美のブログ

アンジャリムドラーとロータスムドラーについて


日本人である私たちは

手を合わせることに慣れています。

お墓参りのとき、神社に参拝したとき、

お食事の始まりの時、

この合掌~アンジャリムドラー~は、

ヨガのポーズでも頻繁に使います。

最初と最後の挨拶や

ア-サナでも、

太陽礼拝やビンヤサ、月礼拝でも、アンジャリムドラーをします。

自宅でのヨガの練習でも、始まりと終わりにおいて、手と手を合わせる合掌のポーズをしています。

アンジャリムドラーを始め、チンムドラーなど、手の平や指を使って形を作ることを『ムドラ(手印)』といい、体とマインドと感情のエネルギーバランスを整える効果があります。

いろいろな種類のムドラがあり、それぞれの意味や考えを象徴的にあらわします。

また、体内のエネルギーを封印するという意味もあります。

インドでは、

〇挨拶(ナマステ)

〇感謝を表す

〇尊敬を表す

合掌の親指は

胸骨(胸の間)に来るようにします。

そうすることで、

「自分の中心に帰る」

「基本に立ち戻る」

ことを思い出させてくれます。

ヨガの練習の始めにアンジャリ・ムドラーを行うと、心が落ち着き、確かな集中力を感じることができるでしょう。

アンジャリームドラ。

胸の前で合掌するムドラは、

心臓の前で左右の掌を軽く合わせ

合わさった親指が軽く胸に当たるようにします。

右脳と左脳、男性的エネルギーと女性的エネルギーが調和されると考えられていて、本来の自分へ戻るという働きがあります。

ムドラーの本来の意味を理解しないと、このアンジャリ・ムドラーもヨガの練習の一部としてしか感じられないかもしれません。なぜムドラーが重要なのか、その意味を理解すると、ムドラーは日常生活においても大きな意味と目的を持った行いとなってきます。

両手を合わせる。この姿勢が精神的な心を育てるそうです。

精神的な心とは、素直な心や明晰な心、あたたかい心、感謝の心、人の痛みが分かる心、慈悲の心などです。

自分が自分の中心にいる、心の状態です。

インドの人たちは、手の形が「心の姿勢」に通じていることをよく知っています。

私たちも、拳を強く握れば怒りや攻撃的な心に通じることを知っています。

手を上に向けて胸^_^開けば解放的でくつろいだ感じがします。

このように、身体の姿勢、特に手の形は心の状態と深く結びついています。

アンジャリ―ムドラ(合掌)することと内向的・精神的な心の状態とは近い関係にあります。

アンジャリムドラーは

大きくわけて三種類あります。

一つ目は、

両手の平をぴったりと合わせて

両肩を引き下げ、脇と腕の間に空間を作ります。

両方の親指は胸骨のあたりに軽くつけます。

これはあなた自身に向かって組むムドラーです。

自分の内に帰り、存在に愛と感謝を示します。

また、胸の前で組むアンジャリムドラーは

目の前の人に対する敬意をも表します。

「ナマステ」

あなたを尊敬します。という意味です。

二つ目は

両手の平をつけて、

両手の親指の先を鼻の下にもっていくムドラーです。

他の

4指の先はおでこに触れます。

これはあらゆる存在に対する敬意の表明です。

あらゆる次元の魂に捧げる尊敬の意味です。

三つ目は、

手の平をぴったりと合わせるのではなく

まるで蓮の花のつぼみのように

少しふっくらとさせる合掌です。

この蓮の花をあなたに捧げます…という意味がこめられています。

こちらは蓮の花、ロータスムドラ。

手がお花を表しています。なんだか自然と笑顔になります。

ヨガのシンボルであり

ヨガが産まれた母なるインドの

大地の力そのものを

表してると言われています。

池や沼の泥の中に根を張り

雨の恵みを頂いて成長し

太陽の光を浴びて空に向かって花開く

蓮の花の姿は

ヨガの修行における高い精神性や

その成長の段階を象徴しています。

先週は、メディテーションブリージングヨガのひとみ先生の女性の為のヨガとランチ会に参加しました。

ひとみ先生にこのムドラーをご紹介する為にお写真を撮りました。

ロータスムドラー ひとみ先生のクラスは、骨盤底筋を意識したとても良いクラスでした❤️

両手の手首と手首を

合わせるようにし、

柔らかいもの、

丸いものを握っているように、

10本の指でふんわりと

『蓮』の花が咲いているように、

花びらをつくります。

この『ロータスムドラー』は、

『蓮』の花が開いたように

手を合わせることで、

心を開くというも意味があります。

胸の前で、(第4チャクラの前で)

キレイな『蓮』の花を

咲かせます。

水面に浮かぶ『蓮』の花

自分自身が『蓮』の花になったような

イメージすることによって、

洗練された

穏やかに優しい気持ちに

なることができると思います。

ナマステ

LINK

書籍

マインドフルネス瞑想で自分らしく生きる!(MyISBN - デザインエッグ社)渡辺有優美(著)

マインドフルネス瞑想で自分らしく生きる!(MyISBN - デザインエッグ社)渡辺有優美(著)

Jasmine

タイブランド Jasmine のプロデュースをしています

タイブランド Jasmine のプロデュースをしています

PAGE TOP